2018年お世話になりました

2018年もあと少しで終わります。
やりたいことはたくさんあるのですが、全く手が回らず、、、
お写真などお待たせして申し訳ございませんが、区切りとして2018年を振り返りたいと思います。

2018年は人物写真に撮影の軸足を移して4年目になるのですが、大きな転機は札幌への引越しですね。
撮影の環境が大きく変わりました。ロケーションだけでなく、人間関係も変わらざるを得なくなりました。
最初は北海道での撮影環境に慣れず、苦労するだけでなく、東京の皆さんのお写真を拝見する度に自分が置いていかれる不安に駆られる日々でした。

フォトコンについては北海道で結果が出せず苦労しましたが、展示や1xにも継続して取り組むことで、少しは前へ進めたかなと思っています。
1xでは1-3月は投稿もろくにできずにpublishもゼロでしたが、札幌に引越した4月中旬以降は比較的コンスタントにpublishできるようなりました。
また、展示も闇の王を始めとして4つの展示に出展させていただいたことで、臆することなく展示作品を人に見ていただくことができるようになりました。
特に闇の王は展示まで約1ヶ月の短期間で準備しなければならず、これを乗り越えることで自分自身も成長できたと思います。
闇の王を始めとして展示にご協力いただいた被写体さんには、この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

言いたいことはまだあるのですが、お時間がまいりましたので、この辺りで失礼します。
2019年の抱負は、年が明けてから改めてとさせていただきます。
それでは皆さま、良いお年をお迎えください。

最後に2018年もこのサイトをご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です