御苗場2019

御苗場2019に出展しました。横浜の御苗場会場に足を運んでいただいた皆さま、ご覧いただきありがとうございました。

今回の作品ですが、レビュアの方の好みが明らかにポートレートでないこととあいまって、
ポートレートで展示する方が多くそのレベルも様々で、レビュアの方の目が慣れてしまうことから、
表彰されるには不利と感じていました。
それでも、この作品の出来が飛び抜けて良かったので、あえてポートレートで勝負することにしました。

そんな中でしたが、テラウチマサト先生のレビュア賞にノミネートいただきました。
レビュア賞は逃しましたが、ノミネートされたことは昨年に比べれば進化を感じましたし、
今後の励みにもなりました。ありがとうございました。

また、被写体となっていただいたかなでゆもぎさんは、衣装髪型の事前準備から当日の撮影まで一緒に作品を作り上げていただきました。
ありがとうございました。
かなでさんとは、闇の王Ⅴで作品作りをして、お互のスタイルを理解し合えていたことが成功の要因かなと思っています。

レビュア賞の獲得を含め、もう一段上のレベルに行くには、限界を感じたこともあって、
今後、どう変わっていったら良いのか、どう変わりたいのか、走りながら模索してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です